2010年05月19日

カナダのドーナツチェーン「TimHortons(ティムホートンズ)」のこと。

TimHortons_1.JPG
 
こんにちは。顧客視点アドバイザーの神原サリーです。
 
サンフランシスコのスーパーで見かけたクリスピークリームの話(http://kamihara-sally.sblo.jp/article/38257265.html)のついでに、カナダのドーナツチェーン「TimHortons(ティムホートーンズ)」のことを少し。

 
IMG_3797.JPG


 
カナダといっても今回はトロント周辺が主でしたが、有名な路面電車が頻繁に走っていて、時には3台がくっついていることも! で、空港にもホテルの隣にも、ちょっと散歩をする途中にも、やたらと目に着いたのが「ティムホートンズ」の看板でした。朝食を食べようと立ち寄ったのですが、ドーナツチェーンとはいえ、サンドイッチ類も豊富に置いてあるファーストフードショップで、ご覧の通り、具がたくさん入っていてなかなか美味。
 
TimHortons_3.JPG
 
ドーナツも食べてみましたが、かなりしっかりした甘さ! でもメープルクリームなどカナダらしい味で、珈琲をごくごく飲みながら食べるにはぴったり。クリスピークリームとは違う美味しさがありました。
 
でも、このお店の一押しの飲み物は紅茶じゃないかとひそかに思っています。私は珈琲だったけれど、同行していた家人に「これ、おいしいよ」とすすめられて一口飲んでみてびっくり。濃いめなのに苦くなく、香りのよい紅茶です。ティーバッグでなく、ディスペンサーでカップに入れてくれたのですが、どんな淹れ方をしているのでしょうね。
 
TimHortons_2.JPG
 
カウンターには児童基金への募金箱が設置してあって、子どもたちへの支援活動にも熱心なことがうかがわれました。あの紅茶のおいしさといい、日本にも進出してもよさそうだと思うのにどうしてないのかなあとちょっと不思議です。