2012年01月22日

“ホテル”でお試し♪

hotel_2.jpg

こんにちは。顧客視点アドバイザーの神原サリーです。

最近は新幹線を使うにしても飛行機を使うにしても、国内出張の場合はたとえ九州であっても日帰りということがほとんどになってしまいましたが、翌日のスケジュールが許すならば、できればその土地のおいしいごはんやお酒を楽しんでゆっくりしたいもの。

昨年、某所へ出張の際に宿泊したホテルは、比較的新しいこともあってか、随所におもしろい試みがされていて心に残りました。たとえば、ソファの上にはマッサージクッションが置かれ、「どうぞ旅の疲れをとるのにお役立てください」というメッセージが。“ルルド”といえば、マッサージクッションのことを思い浮かべる人も多いくらいの人気商品。私はすでに家で愛用している品ではありましたが、大感激して使わせていただきました。

「何だか気になっているものだけれど、買う勇気がない。本当にいいものなの?」と思っている人にとって、店頭などのオープンな空間でないところでじっくり使ってみることが出来る“ホテル”という空間はまさに最適の場所。こうした地道な取り組みが、今回の爆発的なヒットにつながったのではないかと納得したのでした。

よく加湿器が置いてあったり、フロントに言うと持ってきてくれたりもしますが、そうした必需品とは違うもので「でも、あったらうれしく、試せたらうれしいもの」というのがポイントですよね。

そのほか、いわゆる必需品に入るかもしれませんが、クローゼットの中には衣類の消臭・除菌効果のある「リセッシュ」がホルダーに吊るしてあって、これも心憎いサービスだなと思いました。1日中、着ていたジャケットなどは汗のニオイが気になるもの。食事をした場所によっては焼き物や揚げ物のニオイが染みついてしまうこともあります。

hotel_1.jpg

しかも出先の場合、着替えの枚数も少ないですし、ジャケットなどが明日また着なくてはならないことも多いから、こうした除菌・消臭スプレーが置いてあったら本当に助かります。

そうそう、わが家で愛用している衣類のしわとり用の「ハンドスチーマー」なども、ホテルに置いてあったら大活躍しそうです。まだまだ“ホテルでお試し”したら喜ばれそうなもの(=しかも購入に結びつきそうなもの)、たくさんありそうですね。

steamer_13.jpg