2009年08月02日

「気分はまるで、猟師でした」

kobe_1.jpg
 

こんにちは。

金・土と仕事で神戸まで行ってきました。夏休みの週末、帰省客や旅行客がいっぱいで街全体がウキウキしているよう。観光もせず、お土産の一つも買わずに仕事一筋で、ちょっと残念。余裕を持たねばと反省しています。

でね、仕事先に向かう途中の、ショッピングモールで何やら気になるポスターを見つけました。

 

kobe_2.jpg

キャッチコピーがすごいんですもの。

「気分はまるで、猟師でした」

夏のセールのコピーだと思うのですが、猟師!?ってどういうことなんでしょう。おいしい魚(欲しかったもの)が釣れてうれしい!大漁だ!…ってことでしょうか?

涼しげに微笑む女性の顔をバックにこのコピー。しかも、女性の顔に重ねて文字があり…


このポスターが壁に貼られ、天井からも吊るされ、ものすごい数。売り上げに貢献したかはわかりませんが、とにかく妙に心に残るDUO KOBEの一枚でした。


*神原サリー*

posted by 神原サリー at 11:09| Comment(0) | TrackBack(0) | サリーのひとりごと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/30998699

この記事へのトラックバック