2010年01月05日

「さらさ」VS「アタックネオ」、年末のスーパーの日用品コーナーにて。

あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします。
 
年末のことになりますが、自宅から車で15分ほどのところにある、食品系スーパーで年末年始用の食材の買い出しにいきました。ここでは生鮮食品や調味料などを買っているのですが、たまたま切らしていたラップを買おうといつもはあまり足を踏み入れない「日用品コーナー」の棚に行ってみたところ…
 
ラップなどを置いてある近くの棚に、数は少ないながらも洗濯用洗剤のコーナーがあり、そこに何やら小さなPOPがつけられていました。
 
P1000132.jpg
 
こちらは、P&Gの「さらさ」。以前、マイナスの考え方をした洗剤ですね…とここでも紹介しましたが、「無添加・さらさな香り」の文字と共に、さらさの香りが確かめられるような仕掛けになっています。かんきつ系といったらいいのか、さわやかな香りがかすかに感じられ、「余分なものはいらない。安心なものを使いたい」と願う人には、「これならいいわ」と思わせる香りです。
 
確か、前は「アタック・ネオ」が万人向けの香りをアピールしたいということで、小さなボトルを棚に設置して、「香りを確かめてください」というのをやっていたかと思うのですが、それに対して「無添加・さらさな香り」というコピーはうまい!と思います。
 
では、その「アタック・ネオ」のほうは、何か仕掛けているのでしょうか?
 
P1000130.jpg
 
はい。ちゃーんとありました。8月に発売されてから4カ月ほど経っているからでしょうか。愛用者の声をカードに書いて生の声を知らせる…という手法です。
 
私も使っています!のキャッチとともに、「すすぎ1回のため、洗濯時間が短くなって助かっています」というコメントが書いてあって、これまたさすがです。
 
ドラッグストアではこうしたPOPをよく見かけますが、食品系のスーパーにある日用品コーナーにも、こうしたPOPを用意するとはさすがP&Gと花王だと思いました。主婦が洗剤を購入するのは、ドラッグストアだけと限りませんものね。ついで買いをする人にも、伝えたい情報がしっかり目に飛び込んでくるようにするというのは大切だと思います。
 
---
 
ちなみに、さらさとアタックネオのほかに、このコーナーで私の目を引いたのがこのPOPです。
 
P1000131.jpg
 
アイロン用キーピング(アイロン用のスプレーのり)のところに、「節約!お家クリーニング」というコピーに加え、「パリッと固めの仕上がり」の文字。日頃、クリーニング店まかせのワイシャツも、たまには家で丁寧にアイロンをかけてパリッと仕上げてみたいと思わせられました。これを見なかったら、「アイロン用キーピング」の存在すら忘れていたのにね。
 
キーピングの成分がどうのこうのとかではなくて、「お家クリーニングにはこんなのもありますよ」というひと言。自分が使ったら、どんないいことがあるのか…という提案、女性にはこれだなあと、あらためて思ったのでした。
 
*神原サリー*
 
posted by 神原サリー at 12:05| Comment(0) | TrackBack(1) | このPOPに惚れました♪
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34566483

この記事へのトラックバック

ショッピング枠現金化
Excerpt: ショッピング枠の現金化は信頼の出来るお店で!!
Weblog:
Tracked: 2010-01-05 18:18