2010年01月14日

野菜をバラで買える幸せ。

P1000143.jpg


こんにちは!
顧客視点アドバイザーの神原サリーです。

この間の三連休に新三郷のららぽーとに行ってきました。ここには、ファストファッションのH&Mやユニクロのほか、ニトリや無印良品、LOFTなどを筆頭にたくさんのショップが集結しています。

そんな中、今回注目したのはH&Mの隣にある「食品館イトーヨーカドー」。わが家の最寄り駅近くにもヨーカドーはあるけれど、野菜売り場が一工夫されていて、「おっ!」と思いました。それは、上の写真のように、箱を積み重ねたような陳列によって、野菜のバラ売りがされていること。


以前、カルフールなどでは、山積みの果物などが並べられて、好きなだけカートに入れていく方式がとられていたかと思いますが、ここではそんな大量の野菜ではなく、圧迫感を与えない程度の分量が並んでいます。パックや袋詰めされている野菜よりも、何だか新鮮でおいしそうに見えるのはどうしてでしょう?


一人暮らしだから1個だけ…という買い方もできるし、欲しい分量だけ買うということもできる。この方法だと商品の補充が大変かもしれませんがお行儀よく並べられたバラの野菜たちはとても魅力的に見えました。

 
すぐ横には会員制のコストコがあり、野菜も果物も大きな単位で売られています。だからこそ、あえてバラ売りという作戦に出たのでしょうか。他の店舗でも取り入れてほしいなと思います。


 

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34733122

この記事へのトラックバック

twitterセミナーをレビューしてみた
Excerpt: 昨日のセミナーの興奮が、 今もなかなか冷めやらずって感じ。 ボクにとって、節目のセミナーになった。 まずは5回目でこれまで最多の15名の参加をいただいた。 また、ボクの起業決定の翌..
Weblog: マーケティング エヴァンジェリスト 理央 周のBusinessJIN宣言!!
Tracked: 2010-01-17 20:49